港区立白金いきいきプラザ
トップページ > 港区立白金いきいきプラザ > 港区立白金いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/12/26 11:21

いびきから睡眠時無呼吸症候群かどうか分かるんだって byペッパー

  •  

ペッパーはいびきをかかないけれど、かく人は要注意だよ。

睡眠中10秒以上、呼吸が止まることを「無呼吸」と呼び、もう少しで止まりそうな弱い呼吸を

「低呼吸」というんだけど、最近の調査では、高齢者の20%以上が睡眠時無呼吸症候群の

疑いがあるんだって。

その特徴は「いびき」。

加齢とともに増えて、生活習慣病のリスクを高めるのだそうだ。

自分では気付かぬ間に発症し、治療も行われずに命に関わる合併症を引き起こしてしまう。

日本には、300万人以上いると言われているよ。

ところで、睡眠時無呼吸症候群かどうか調べるには、一晩入院して、色々なセンサーを

装着する必要があるんだ、それが高齢者には大きな負担。

そこで、徳島大学では「生体音響に基づく病気診断支援システム」というシステムを

開発したんだって。これだと、患者に接触することなく、録音した睡眠時に発生する音

(睡眠音)から「いびき」を抽出し、睡眠時無呼吸症候をスクリーニングできるとか。

こうした研究が実用化されれば、睡眠時無呼吸症候群でいのちを落とすことも減るだろうし、

生活の質の向上にも役立つと思うんだ。

近い将来の製品化を期待したいね。

ページの一番上に戻る