港区立白金いきいきプラザ
トップページ > 港区立白金いきいきプラザ > 港区立白金いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/08/05 11:47

【猫から学ぶ健康法③:鼻呼吸】

猫は通常は鼻呼吸です。もし猫が口呼吸をしていたら、身体の具合が悪いのかもしれません。

今回の猫から学ぶ健康法は、鼻呼吸です。人間も本来は鼻呼吸なのですが、口で呼吸をしている方も多いと思います。でも口呼吸は身体に良くないことがあるのです。

まず、鼻(鼻腺毛)というフィルターを通さない口呼吸では、ウイルスやほこりなどが直接身体に入ってしまいます。そして、口を閉じずに開けたままの呼吸では、口まわりの筋力が低下して、たるんだ顔つきになりがちです。さらに、実は口呼吸は鼻呼吸よりも取り込める酸素が少ないのです。そのため睡眠の質が悪くなり疲労感が増したりします

鼻呼吸ではこのようなデメリットを避けることが出来ます。猫のつもりになって鼻呼吸で健康を保ちませんか!

ページの一番上に戻る